I WILL TRY ANYTHING

~可能性は無限大~

count : hits!
昨日 : 本日 :
Since 2008.5.5
<< つみたてNISAの始め方 | TOP |

新型コロナウィルス

こういうデータを待っていました。
なかなか感染者数の全体像がみえない中で、昨日出されたこのクルーズ船のデータは非常に参考になると思います。

図らずも、ある一定数の人を隔離して、その中でコロナに感染させるとどうなるのかといういわば人体実験が結果的に行われたようなものです。
そして、全数調査を行った結果、
全3618人中、702人が感染。うち、418人は無症状で、35人が重症、7人が死亡。
つまり、全体の約20%の人が感染するが、そのうち60%は無症状。
感染者のうち、6%程度が重症化し、1%程度の致死率ということがわかります。
また、よく報道で2割が重症化、3%の致死率といわれるのは、症状がある人の中での話になることがわかります。
ただし、報道によると、クルーズ船の乗客は高齢者率が高いようですので、重症化率、致死率は高めに出る傾向があるかもしれません。
ちなみに、2003年のJAMAによると、アメリカの65歳以上のインフルエンザ死亡率は人口10万人当たり132.5人(0.13%)とされており、クルーズ船の全死亡率(7/3618=0.19%)より若干低いくらいです。ワクチンや治療薬がない分、インフルエンザよりも脅威であることは違いないと思いますが、そこまで騒ぐ必要があるのかと、やはり疑問に感じます。

これだけ世界に広がっており、封じ込めはもはや困難ではないでしょうか。
すべての人が感染するものとして、重症者を救命するために医療資源に資金を投入した方がいいような気がします。
うちは1台しかありませんが、買ってくれたら2台でも3台でも回しますぜ、ECMO。


https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09997.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09996.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09993.html
https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/195750


Category : 医学
author : よこっち | comments (0) | trackbacks (0) | 編集する

Comment

Comment Form







icons



 

Trackback

Trackback URL :